勝っている時にはメンバーは動かすな

ブラジルのサッカー格言です

たぶん長いリーグ戦で勝っている時は
無闇にメンバーを入替えるなという意味だと思いますが

前半で勝っている時には
後半でメンバーを入替えるな

と読み直して勝手に解釈していますが
実際の試合の場面でもこの格言は活きてきます

特に接戦でリードしている時には
メンバーやポジションを入替えると
試合の流れが大きく変わるのは良くあることで

負けているチームにとっては有効だが
勝っているチームにとっては良くない結果になることもしばしば

接戦になればなるほど
ベンチの采配が大きく試合の勝敗を分けるわけです

新1年生大募集!

昨日はTコーチがテニスの試合でお休みだったため
午後からは1年生と幼児部体験生の練習を見ました

久々の1年生以下ということで
先ずは全員の名前を覚えるところから
今まで聞いたこともない読み方の名前の子が何人も!!

時代はさらに進化してますね。。。
自分の練習メニューはたぶん全然進化してませんが・・・

それにしても
今は1年生でも皆上手いですね
聞いてみると幼稚園の大会では優勝したそうで

何も指示してないのに
団子にならず開いてパスを待ってる
恐らく幼稚園で相当やってきたんでしょう。。。

Tコーチ
楽しみな1年生が沢山入ってきましたね~

5/27若葉リーグ

今年は6年生の人数が少ないため
4年生がBチームとして1年間リーグ戦を戦います
昨日は文蔵さんBチームとの対戦でした

試合前の挨拶で並んだ時から
明らかに平均身長が違いました。。。

それでも子供達は臆することなく
前半開始早々にはかなり押し込まれましたが
その攻撃を凌ぐと徐々に攻撃にも転じて
少々遠めからキーパーの頭を越えて
ハルの技有りシュートで先制することができました

後半に入るとやはり体格とスピードの差が出てきて
防戦一方という展開が続き2失点・・・
残念ながらリーグの初戦は敗退ということになりました

しかし、2本目のフレンドリーマッチでは
1試合目の後半にスピードで崩された点を修正して
3-1で勝利することができました
なんとも学習能力の高い子供達に感心しました!

5月19日・20日

この2日間はたっぷりと試合させてもらいました
ご招待いただきました上青木さん和光リトルイレブンさん
いつも本当にお世話になってありがとうございます

2日間で15分を計13本
はるたがお休みで11人参加でしたので
全員が全試合フル出場でした
途中集中力に欠けることもありましたが
誰も怪我がなかったことが何よりだと思います
来週は各学校とも運動会なので安心しました

それにしても子供達の体力は凄いと思います
大人は数本審判したりベンチで声掛けてるだけで疲れます

いわゆる素走りの練習というの基本的にやらないので
試合を何本もやる中でスタミナを付ける練習になればとは思ってますが
どんなに疲れてても「やる気スイッチ」が入ると
どこからそんな力が出てくるの??というぐらい頑張ります

ところが・・・
この「やる気スイッチ」探すのは中々難しいです。。。

金環食

今朝は東浦和の駅前で金環食を見ることができました
丁度いい具合に雲がかかって肉眼でも見ることができました

写真は完全なまん丸になる前の部分食の状態です
完全はリング状の時はちょっと明るくて撮影できませんでした

勝って兜の緒を締めよ

◆読み
かってかぶとののおをしめよ

◆意味
成功したり、勝った時。そんな時こそ気を引き締めて、謙虚に物事をするべきだ。

◆使用例
大学受験に合格したからって油断すると駄目だぞ。「勝って兜の緒を締めよ」

◆一言メモ
語源由来。兜の緒は兜を頭におさえるひも。
戦いに勝った後こそ、兜のひもを締めるくらいの慎重さを持ちなさい。
と言う意味からきている。

解っているようで全然解ってなかった気がします・・・
頭で知識として理解していただけで体では全然解ってない

「学ぶことをやめたら、教えることをやめなければいけない」
ロジェ・ルメール(前:フランス代表監督)の言葉です

また一からスタートです。。。

柔軟な子供達?

都内は雨が降ってきました
月初の処理が終って少しゆっくり仕事ができます

今年に入って大会やら練習試合やらに参加させてもらってますが
その試合形式は毎度の様に変化してます

ミニコート5人制
フルコート11人制
フルコート8人制
ハーフコート8人制

柳崎の子供達が一番得意なのは
今のところフルコート8人制のようです

それにしても野球やバスケと違って
広さも人数もバラバラなのはサッカーだけかも知れません
それだけ色々な意味で自由なスポーツなのかも知れませんが

どんな形式でもすぐに馴染める子供達の柔軟さは凄いと思います

4年生前期大会

この土日は4年生としては初めての公式戦となる
川口市の4年生前期大会でした

結果は2位パートの1位ということで
今現在の実力ということでしょうか・・・

それにしても
最近2位パート1位というのが多いですね

どちらにしてもまだまだ成長過程ということで
特にこのU10というのは最も大事な時期になります

父母で協力して子供達が最高の力を発揮できるように
色々と工夫をしていきましょう!

ゴールデンウィーク 第2弾

今年のゴールデンウィークも雨に祟られましたね・・・
自分の記憶では最近は毎年天気が荒れてるような気がする

雨で中止になったこともあり
柳崎4年生は栃木県大平遠征の2日前から行くことになりました
場所は都賀スポーツ公園のキャンプ場でした

サッカーはほんの2時間ほどやって
あとは子供達は遊びまくってましたね!

サッカーの活動以外での普段の顔が見れたのは
コーチとしては色々と勉強にもなりました

突き詰めて言えば・・・やはり
「サッカーは遊び」なんだと言うことです。。。

きっと深い意味があると
自分では勝手に思い込んでます

ゴールデンウィーク第1弾

サッカー三昧の三日になると思ったら
前日までの雨でグランドが悪く土曜日は泣く泣く中止に
でもコーチ会議があったのでとりあえず飲みました・・・笑

29日は4年生になって2度目の大会
12人全員そろってやるぞ~という感じでしたが・・・ちょっと残念な結果に

でも翌30日の練習試合では
昨日の鬱憤を晴らすような良い出来でした

急に暑くなって体調管理が難しかったかな?
まだまだ4年生で先も長いということで色々ありますね

とりあえずGW後半に向けて
1日と2日は体調整えておきます