全少終りました・・・

この3連休もサッカー三昧でした

土曜日は2年生教育交流大会
日曜と月曜は全少の2次リーグと代表決定戦

2次リーグは予想以上の出来で
代表決定戦に駒を進めることができました

しかし・・・うちの快速エース君が足を負傷
診察の結果骨には異常がなかったものの
代表決定戦ではベンチからのスタートとなりました

初戦の新座片山戦では
ディフェンスの要S君が足を負傷
終了後にはM君も膝を負傷していました

代表決定戦という強豪チームとの対戦で
この負傷者の続出はかなり厳しいものとなりました

そして最終の朝霞アズマ戦は
勝った方が南部大会に進むことができます

前半終って0-0
実力は拮抗しているようですが
あとは体力と気力の勝負という感じでした

2点先行された後に1点取り返したのですが
その後チャンスを作りながらも追いつけず
結果は1-3で敗退となりました

サッカーというスポーツでは
怪我というものは付き物ですが
全日本少年サッカー大会という激戦を
勝ち抜いていくためには体力の強化も必要ですね

少々押されたりしても
倒れないような身体のバランスや

一日20分ハーフの試合を3試合
走りきれるような基礎的な体力

色々と新たな課題も見えてきたように思います
6年生はまだこれから4種リーグや
スポーツ少年団大会などもありますので
少しでも上を目指して頑張りましょう!

5年生は来年に向けて
これから準備を始めていきましょう!

全少2次リーグ順延・・・

この土日は寒かったっすね。。。
土曜日は小雨がパラつく中
翌日の2次リーグに向けての練習でした

気合を入れて臨んだせいか???
ある意味予想通りの雨で??
2次リーグは来週に流れました

まぁうちの正キーパー君が
夕練で指を負傷していたこともあり
恵の雨ということだったんだろうとは思います

・・・っと
やはり全少となると気合が入る訳ですが
今週末は気合入れても雨はなさそうですね・・・笑

対戦相手の1次リーグでの成績を見ると
少々気持ちも楽になったりする訳ですが

コーチ達には『油断禁物!!』
と呼びかけております

日曜日は中止になったので
久々に高校サッカーを観に行って来ました

西武台 対 正智深谷

関東大会予選の準決勝です
西武台ベンチには柳崎OBである
T君の姿もあります

西武台は前半1-0とリードして
後半終了まであと5分で1点追加!!
誰もが西武台の勝利を意識したことでしょう

しかし悲劇はここから始まります
正智は2点リードされたすぐ後に1点返し
グッと勢いに乗ったところで同点に追いつきます

サッカーの格言にもあるように
2点リードというのは最も危険な状態なのです

そして延長開始早々
勢いで上回る正智が決勝点を決めます
西武台もそこから怒涛の反撃を見せますが
正智の必死の守りを崩せずに終了

まさに後半残り5分からの悲劇でした

『勝てる』と思った瞬間心に油断が生まれます
改めてサッカーの勝負の怖さを目の当たりにしました

今週末の全少2次予選も
一切の油断を排して行きましょう!

全日本少年サッカー大会予選

今年もいよいよ始まりましたね
今年はどこまで行けるのか?
とにかく一つでも上に行きたいですね!

たとえば県大会出場を目指すとなると
北足立南部予選から始まった場合
1次リーグ⇒2次リーグ⇒
代表決定リーグ⇒南部大会⇒県大会
と計9試合戦わなければなりません

地域によってはリーグ戦なしで
最初から一発トーナメントの所もあるようで
その点北足立南部はリーグ戦ということで
ある意味本当に実力がないと上がって来いけません

14日の日曜日が1次リーグでしたが
初戦は4種新人戦で県大会出場のやまとさんでした

お互いに決定的な場面で
キーパーの超ナイスセーブに合うなどして
結局0-0の引分けとなりました

2試合目は得失点差をかけた勝負となりました
対戦相手はストゥレガーレさん

1位抜けするには5点差以上での勝利が必要です
焦りからか?決定的な場面でシュートが外れ
前半終って2-1と厳しい状況でしたが
後半に切り替えができたのか5得点ということで
予選1位で2次リーグへと進出できました

2次リーグは1位のチームのみが
翌週の北足立南部代表決定リーグに進めます
とにかく一つでも上を目指して頑張りましょう!

4/7 川口市新人戦 準優勝!

IMG_1335
昨日は前日からの春の嵐も止んで
日程が流れて年度越えしてしまった新人戦でした
連盟主催大会での1位パート独特の
赤井グランド全体に漂う緊張感が良かったです

教育長杯では予選敗退という成績だっただけに
なんとしてもリベンジを果たしたい大会でした

成績としては準優勝ということですが
まだまだ何かが足りないということを
実感させられる結果になったと思います

5年生も4名エントリーさせてもらい
1回戦でも全員が交代で出場するなど頑張ってました
決勝戦も含めて全試合で5年生が得点する場面もあり
少ない出場チャンスながらも存在感を見せてくれました

来週はいよいよ全日本大会の予選です
自分達の力を出し切って悔いの残らない試合をしよう!

4/6 若葉リーグ

今年度は若葉リーグからスタートでした
美谷本Bチームさんとの対戦でした

夕方から春の嵐の予報でしたが
どうにか試合は消化することができました
美谷本さんグランドの準備ありがとうございました

このところ8人制が続いていたのですが
久々の11人制という感じでしたね・・・

相手ゴール前が密集状態の時は
なかなか得点することが苦手でしたが
ゴール前で細かいパスから得点する場面もあり
パスの精度も随分上がってきたように感じますが
パスを出す人ともらう人の連係はまだまだです
もっとお互いに声を掛け合っていこう

それと目立っていたのが
ゴールに向ってドリブルをする時のタッチの差です
ゴール前でキーパーと1対1という場面でも
このタッチの差で得点できるかどうかが決まります
いつでも自分でボールをコントロールできるような位置に
常にボールを置いておけるようなドリブルを目指そう!

新年度

明日からいよいよ新年度の始まりです
いきなり天気が荒れ模様の予報ですが。。。

最近は8人制サッカーの戦いかたについて
色々と試行錯誤しているところですが
やはり個の技術力アップは必須ですね

一人一人のスペースも多くなるので
個に求められるものも大きくなると思います
結果として育成になるのかな?とも感じます

この一年は
色々と試行錯誤の連続かも知れませんが
やるべきことはより明確になった気がします

明日の嵐は深夜に集中しますように・・・

3/31 柳崎小練習試合

昨日は4年生として最後の試合でした
高島平さんにお越しいただきました

この学年として全日本少年サッカー大会を目指すとなると
ちょうどあと1年という時期に入りましたので
これからは8人制の試合がメインになると思います
今までのように全員がレギュラーという訳にはいきませんよ!

埼玉県内ではまだまだ11人制の試合が多いですが
東京などではすでに8人制が主流のようですね
高島平の選手たちは8人制の戦い方を
よく理解してるな・・・という印象を受けました

今回は5年生と交互に試合があり
何名かは5年生の試合にも出場しましたが
新年度はトップチームに挑戦する機会も多いので
上の学年の試合にも積極的に挑戦して下さい

自分のサッカーが向上するためには
自分より技術レベルが高い選手と練習するのが
一番の早道ではないかと思いますので
遠慮せずにドンドンチャレンジして下さい