若葉リーグ優勝!

3月1日はほぼ1ヶ月ぶりのサッカで
若葉リーグの表彰式を兼ねた紅白戦でした

柳崎5年チームはBリーグで優勝!

仲本戦が雨天で未消化のままでしたが
得失点差で大門を上回っての優勝でした

リーグ戦全試合を通しての感想ですが
うちの5年生はどうも11人制は苦手のようです

少年サッカーのピッチサイズでは狭く
11人制だとやはりゴチャゴチャになってしまいます

新年度からは
4種リーグも8人制になるということで
もう少しはやりやすくなるのかと期待はしています

Bリーグ対戦表

4種新人戦県中央大会

大雪で延期となっていた
4種新人戦県中央大会を観戦してきました

特に印象に残ったのはコスモ対片山戦

開始前から相当に気合の入ったコスモに対し
1回戦ということもあり片山は冷静沈着・・・に見えた
キックオフと同時にガンガンプレスを掛けるコスモ
片山は得意のハイボールでも競り負けしてました

試合展開が劣勢とみると片山は次々と選手交代
スタメンでは主力を温存してたのでは?と想像しますが
それでもコスモの勢いは止まらず前半は0-0

片山も後半は勢いが出てきましたが
勢いに乗っているコスモはそれを上回ってました
片山はその勢いが止められずファールから先制されます
その後FKで一度は追いついたものの
延長戦でもコスモの勢いが衰えることはなく
延長開始早々の決勝点で試合は決まりました

強豪の片山でしたが
1回戦ということで油断してしまったんでしょうか?
最初から主力選手で戦っていたら?という疑問は残ります

自チームの試合の時でも
相手チームとの実力差があったとしても
公式戦という場では勝手が違うと言うことを
認識しなければならないと改めて痛感しました

川口連盟新人戦

5年生として初の8人制大会は
川口の連盟で第3位という結果でした

8人制は戦い方やフォーメーションなど
まだまだあらゆる面で未完成ですが
個の力である程度戦えることは解りました

これからは組織としての戦い方を
繰返し練習していかないと
更に上位の大会に挑むことは難しくなります

とりあえず今回の結果です

予選
柳崎2-0芝樋ノ爪
柳崎10-1上青木

トーナメント1回戦
柳崎1-0朝日

準決勝
柳崎1-3戸塚

3/20 上尾平方グランド練習試合

20日の春分の日は
尾山台イレブンさんの招待で
上尾平方スポーツ広場で練習試合でした

尾山台イレブンさん
試合へのご招待ありがとうございました

ここは年に1~2回は来るグランドなんですが
毎回来る度に道に迷っている気がします・・・
17号か16号かによってルートが違うので
その為なのかも知れません・・・

今回は試合と休憩が小刻みに続くスケジュールです
以前このパターンの時に昼食の取り方を間違えて
食べてすぐに試合というタイミングの時があり
全く思うようなサッカーが出来ないことがありました

今回は昼食時に50分のインターバルがあり
『次の試合のことを考えつつ各自工夫して食事を』
という指示をしてそれぞれに休憩していました

そして午後からの試合が始まると
明らかに午前中とは子供達の動きが違います
以前食後すぐに試合した時と同じような状況です

食事をする時間や量の問題もあると思いますが
消化の良い食べ物を準備するということも含めて
これからの課題になってくると思います

昼食後すぐの試合から少々休憩したその後の試合では
別チームか?と思えるほど動きが良くなったことを見ても
食事の取り方に原因があったことは間違いないと思います

来年度に向けて
こういった細かいことも考えながら頑張って行こう!

市長杯

今年のトップチームも早いもんでもう市長杯なんだな~と思いながら
毎年市長杯と同じ日に開催される町会運動会のために柳崎小に向かった
トップチームは夏以降怪我人続出でどうなることかと思ったが
どうにか予選を1位で突破して青木公園での決勝トーナメントに進出
それまでにまだ2週間あるので1人でも多く怪我から復帰して欲しいと思う
うちのようなドリブル主体のチームに青木公園のピッチは広すぎるのだが
なんとか教育長杯のリベンジを果たしてもらおう!!

合宿お疲れ様でした

大会参加としての合宿だったが
ポジションなどを工夫して戦ったことでトップチームの様々な課題が見えて来たと思う
試合そのものだけではなく試合間の時間の使い方やベンチワークなど
まだまだいくらでも伸びる余地のあるチームだと思うので
9月~10月の公式戦までに是非課題の修正をして欲しいと思う
合宿の食事
合宿1日目の晩御飯メニューです

大会での成績